関西に行ってきました

先週ですが行ってきました一泊二日で関西へ!

 

飛行機に乗って仙台空港から関西空港へ。

約一時間弱だったかな?あっという間でした。

 

一日目は新世界、通天閣、道頓堀、アメリカ村など。

初めて行った大阪はもう見るもの全てが新鮮でした。昼間から串カツ屋のキャッチが多くて・・・中には強面なお兄さんもいてびびったり。通天閣ではビリケンさんの足の裏なでなでしてきました。今年中にいいことあるかしら。

道頓堀では有名なグリコ看板を眺めました。H&Mのでかいことでかいこと。そりゃ仙台と比べたらね(笑)食いだおれ人形もいました・・・復活したんだっけ?

 

そして二日目。大雨の中USJへ。

ユニバーサルシティ駅の改札前のコンビニに寄ってレインコートを買いいざ出陣!

いやあ、ユニバ楽しかったです。本当に。

平日で、しかもどしゃぶりということもあってか待ち時間も少なくて並んでも20分くらい。そのため乗りたいアトラクションにはほとんど乗れました。やったね!

雨に濡れてしわくちゃになったパンフレットを開きながら乗った物を思い出してみます。

セサミストリート4Dムービーマジック、スペースファンタジー・ザ・ライド、スヌーピーのグレートレース、バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド、バックドラフト、ジュラシックパーク・ザ・ライド、ジョーズ・・・もうね、全部楽しかった!

外にある大きくて目立つジェットコースター「ハリウッドドリーム・ザ・ライド」は雨天の為お休みでした。友達は乗りたそうだったけど正直安心しました。絶叫系、実は苦手なもので。遊園地とかにあるむき出しの絶叫マシーンが苦手で・・・TDRとかなら頑張りますが(笑)

スヌーピーグレートレース、子供向けかと思って甘くみていたのですが乗ってみたら意外とスリル満点でした。あれは子供にはスリルありすぎるのでは。TDLのビックサンダーマウンテンと同レベルでしたよ。

 

個人的に面白いというか興味深くて心に残ったのはバックドラフトです。

1991年公開のロン・ハワード監督のアメリカ映画をモチーフにしたアトラクションです。公式サイトに動画があるので良かったら見てみてください↓

 

バックドラフト(R)|アトラクション|アトラクション パーク紹介|USJ http://www.usj.co.jp/attraction/att_detail/backdraft.html 

f:id:htn1901:20130702213255j:plain

ロン監督や俳優のインタビューも見られるので映画好きには堪らない内容かと。ステージが三つに分かれていてキャストに案内されて次々と進んでいくのですが、ラストの化学工場の炎の演出、本当に凄いですよ・・・!火は熱いしガス臭い。炎の恐ろしさ、美しさを間近で堪能できます。目を覆いたくなるような光景が目の前で繰り広げられます。絶叫系とは違う怖さ。死ぬかと思いました(笑)それくらいリアル。

 

建物内に入る前に三列に分かれて進むのですが一番前をオススメします。子供は怖いから駄目かもね・・・。

立ったまま進むので、足が疲れていないうちにどうぞ(笑)USJ行ったらこれは体験して欲しい。

ジョーズの途中にも火の演出があってビックリしますよ。もう私はあの火が不思議でしょうがない!なぜタイミング良く燃え上がり消えていくのだろうか。