魅惑のピューロランド〜京王多摩センター駅〜

もう数ヶ月が経過しますが、5月に人生初のサンリオピューロランドに行って来ました。

もうね、あれです。
ハマっちゃいました!
(Twitterをフォローしてくださってる方ならお分かりですね)

ムーミンに夢中だった私がサンリオ沼に落ちるまでの一部始終をブログに数回に分けて綴ってみます。

「そういえばTDRは何度か行ってるけれど、ピューロランドって一度も行ったことないなあ」とふと思い立って行ってみることに。


サンリオといえばキティちゃんですが、私キティちゃんグッズはあまり持っていないんですよね。
小学生の頃、初めて好きになったサンリオキャラがポムポムプリンでした。
その後はコロコロクリリンにハマってたなあ。

サンリオキャラって別にグッズを集めていなくても、有名どころであれば顔と名前は大体一致しますよね。
小学生の頃によくサンリオショップで宝落としをしたものです。今でも店舗によってはあるみたいですね。
買い物すると付いてくるおまけは今も健在ですね。

と、余談はこの辺にして、、、

サンリオピューロランドへ行くには京王多摩センター駅が最寄の駅になりますので、まずはそこへ向かいます。
東京駅から電車で向かうと結構距離がありますが、夢の国へ向かう旅路だと思えば苦ではないですね。

京王多摩センター駅はなんとサンリオ一色!

到着するとその可愛さに気分が上がりますよ。

f:id:htn1901:20160818024721j:image
ホームの時計がサンリオ仕様。
f:id:htn1901:20160818024757j:image
エレベーターもサンリオ。
f:id:htn1901:20160818024739j:image
案内板もサンリオです。

このように駅内のあちこちにキャラクターが散りばめられているので、探すのが楽しい上に「これからピューロランドに行くんだ!」というワクワク感が生まれます。

多摩センター駅は夏に再びリニューアルをしたそうなので、また訪れた際には写真を撮りたいと思います。

そして多摩センター駅を出て、しばらく歩くとカラフルな建物が見えてきます。
f:id:htn1901:20160818030541j:image
ポップで可愛い外観です。
飲食店やゲームセンターが並んでいます。

途中、ベネッセのビルがあるので、キティちゃんとしまじろうの像があります。
写真スポットにもなりますが、このコラボが意外で見ているとなんだか不思議な気持ちになります。

そして、いよいよです。
たどり着いたぜピューロランド!

f:id:htn1901:20160818025928j:image
続く。

ハッピーセット×ムーミン

マックのハッピーセットムーミンが登場しました!
8月5日からスタートということで、翌日に早速ゲット!

全種欲しい気持ちを抑えて二種を購入。

f:id:htn1901:20160807021500j:image

絵本が想像以上のクオリティです。
ムーミン達のぬいぐるみと一緒に飾ってるだけで可愛いと思います。これでハッピーセット490円はお得!(クーポン使用で390円!)

絵皿はケーキを乗せるのにぴったりなサイズ。
こちらはハッピーセットを購入すると+490円で手に入ります。中々この価格では買えませんね。
お皿もとにかく可愛いです。

これは大人ホイホイですね。ありがとうマクドナルド!


伝説のすた丼

先日マツコ会議を見ていたら「すた丼」なるものが紹介されていました。
「秘伝のニンニク醤油だれを絡めた豚バラ肉をご飯にのせたスタミナたっぷりなどんぶり」が売りのすた丼は、女性客も結構多いらしい。

「すた丼?初めて聞いたな…」と早速検索してみたら、仙台にもありました…!目の前を通った事はあるのによく見てなかった。

というわけで行ってみました。
店内は男性客ばかりでしたが、吉野家のようにカウンターを囲むつくりではないので、いくらか入りやすかったです。
店内に入りメニューを見ると、ふむふむ。すた丼にも塩すた丼とか色々種類がある様子。
壁に「マツコ会議で紹介されました!」の文字がたくさん!私が足を運んだのも番組がきっかけ。宣伝効果ばっちりですね!

とりあえず定番のすた丼を頼むことに。

ミニ丼でも吉野家の並盛りくらいの量がありました。これに卵と味噌汁がつくのにお手頃なお値段でコスパ良し。

一口食べてみる。もぐもぐ…
ニンニクが効いていて卵もからまって
うまし!!!
これは、今までに食べたことのない味付け!

テーブルの上にも追加用のニンニクが置いてありますが、入れなくても十分効いています!ニンニク好きにはたまりませんね。

豚バラとご飯の間に海苔らしきものも入ってます。なんだか全てが新鮮。

吉野家の牛丼も豚丼も大好きですが、これはこれでまた食べたくなる味でした。

マツコ会議で紹介された記念にポイントカード配布を強化しているらしく、カードをもらいました。またふらっと行ってみようっと。

f:id:htn1901:20160525100824j:image


ムーミンスペシャルショップ

期間限定で開催されていたので行ってきました。
展示品がとにかく可愛かったです。

スペシャルショップ限定のグッズも買いました。
その写真はまた次回にでも載せますね。

f:id:htn1901:20160508142753j:image
f:id:htn1901:20160508142748j:image
f:id:htn1901:20160508142735j:image
f:id:htn1901:20160508142702j:image

f:id:htn1901:20160508142727j:image

仙台にもムーミンショップ出来ないかなあ…需要あると思うんだけどなあ…。






From A Distance

https://youtu.be/lN4AcFzxtdE

ベット・ミドラーさんが1990年に発表した「From A Distance」大好きです、この曲。

癒しですね。

ディスタンスと聞くと「星空の」とつけたくなりますがこれはまた別の(?)ディスタンスです。

ちょうど夜寝る前に聴くとスッと心に響くといいますか。
心地の良い歌声のおかげで安心して眠りにつけます。

和訳を調べたらどうやら世界平和を歌っているようですね。
PVに出てくる少年少女たちが凄く可愛らしいです。
「神様は見ている、遠くから。」
争いのない世の中を願う曲ですね。



彼女の事を調べたら女優もされてるんですね。
曲も有名なものばかりでした。素敵な声だなあ。



プラネタリウム ムーミン谷の物語

またまた久々更新になってしまいました。


f:id:htn1901:20160203165313j:image

先日ずーーーっと見たかったムーミンプラネタリウム天文台で見てきました。

上映している曜日が決まっており休みと合わず諦めモードでしたが、たまたま運良く休みを頂けたのでこれは行かなくてはと!

ムーミン谷の物語〜星と花のセレナーデ」
ヘムレンさんを中心に物語が進行していきます。
楽しいムーミン一家」の声優陣と同じなので、子供向けながらも最後まで楽しく見ることが出来ました。

プラネタリウムのように星の解説などはありませんが、度々星空が映るシーンがあってとても綺麗でした。

途中で白鳥英美子さんの歌「beautiful day」(ショパンノクターンをアレンジしたものだと思われます)も何度か流れて幸せな気持ちに浸る事が出来ました。
白鳥さんの透き通った歌声は心が洗われる様ですね。

子供を連れて家族で見ても楽しめると思いますし、ムーミン好きならたまらない内容だと思います。

個人的にはスナフキンの登場シーンが笑えました。
「「「で、出たあ〜〜〜!!!!!」」」どんがらがっしゃーーーん!


数年前から各地のプラネタリウムで上映されているみたいですね。機会があれば是非見てみてくださいね。オススメです。




ネタバレ含 Best Hit Alfee Autumn 2015



2015年10月28日(水)

THE ALFEE Best Hit Alfee Autumn 2015. 
相模女子大学グリーンホール



レポートと呼べるほどの内容はないですが、

曲、コントのネタバレ含みます。

見たくない方はお戻りください。













この日を待ち侘びておりました…一年ぶりの生フィーさんでございました。

ネタバレやセトリは一切見ずに挑んだので、一曲目を「トラベリング・バンド」と予想。というより、だったら楽しいなって感じ(笑)

1年前の大宮では「GLORY DAYS」でひっくり返りそうになりました。意外なとこきたぞと…!何がくるのか毎回予想がつきませんね。

気になる一曲目は「STARSHIP-光を求めて-」でしたー!わーい、大好きです!途中でギターを縦にして弾くところもかっこいい。

    

坂崎さんの質問コーナー。

「今日新幹線でここまで来た人!」に「はーい!」と手を上げる私。あれ?意外と少ない!平日ど真ん中だからか?



「LONG WAY TO FREEDOM」アルプス電気…!





お座りタイムで、きましたよ!

ついにきちゃいましたよ!

私が聴きたかった曲「From The Past To The Future」が!!!

「From The Past To The Future」が!!!



「From The Past To The Future」が!!!



いやーもうね、感激です。個人的にこの曲のイメージカラーがグリーンなのですが、ライトがばっちり緑色!イントロがかかった瞬間「きたー!!」と心の中でガッツポーズ!もうこの曲だけでも今日来た甲斐がありましたね。

坂崎さんの優しい歌声、三人の奏でるハーモニーにアコギの音色が合うんです。 

「泣かないで、現在(いま)を、君はあきらめてはいけない」

「どんなに辛くても淋しくても」

この曲に何度励まされてきたんだろう。そしてこの先も大事な曲になるんだろうなあ。






そして「COMPLEX BLUE -愛だけ哀しすぎて-」きましたね…!

生では初めてです!

桜井さんの甘く切ない歌声が会場に響き渡ります。

この曲って歌い方が物凄くセクシーですよね。

何度聴いてもドキドキしてしまいます。それが生だと更に…なんかもう、めまいがしそうでした(笑)





「100億のLove Story」

アルフィーさんを聴き始めて間もない頃に知った曲なので思い入れがあります。 

ロマンチックですよね。夜空、星、月など天体に関するワード、高見沢さんお得意ですよね。私も好きですし女性は特にお好きだと思います。


コント「昭和兄弟」

高→キャップを被ってDJタカミー(キャップが似合わなすぎて面白い)←失礼

桜坂→着物を着て昭和兄弟(通称S&S)



着物を強く引っ張ったらビリッといってしまったらしく(実際に破れたのかは遠目では確認出来ませんでした)その時の反応↓


坂「ストレンジャー!(笑)」

何と大好きなBillyさんのお名前が!ありがとうございます!

Billyさんはラジオでいつか取り上げて欲しい…メールだな(笑)



「YELLOW SUNSHINE」黄色いグローブで手のひらを裏表交互にひらひらするの初めて知った、勉強になりました。


「絶狂!ジャンピング・グルーピー

途中でグッグッグッ質問コーナー!

高「今日小田急線できたひとー?」

客「はーーい!(手を上げ)」

高「(笑)そこはグッグッグッで答えて欲しかったなー。まあ、アルフィーのように(?)素直でよろしい!w」ツボに入ったらしく大ウケする高見沢さん(笑)

ラストは「Going My Way」で終了。

よくわからないレポでごめんなさい(笑)

とにかくFrom The …が聴けて嬉しかったライブでした!

以上です。春は行けるかなー?